Zum Inhalt springen


安心して借りられる即日キャッシング


2013年12月26日

無利息期間を活用しよう!

どうしてもお金が必要だからキャッシングを利用したい、でも利息がいくらになるかイメージし辛くて怖い、このような場合契約してしばらくの間は利息のつかないキャッシングを使えばストレス無くお金を借りてみる事ができます。


キャッシングの無利息期間とは

キャッシング商品の一部には一定期間の間利息が一切発生しないサービスを有する商品があります。つまり理論上無利息期間内に借りたお金を返す事ができれば利息は0円、一切借りた以上のお金を支払う事なく元鞘に戻るという事です。また商品によっては手数料が発生しない為、休日や深夜時間帯に銀行口座からお金を下ろすよりも結果的に安くなる場合もあるようです。例えばよく聞くのが「最初の30日間は無利息」といったサービスである他、「5万円までの借入なら180日間無利息」といった商品や、「借入から7日はいつでも無利息」といった商品が確認されています。


よく似た同等のサービス

また無利息期間とは異なるもののほぼ同等のサービスを行なっているキャッシング会社もいくつかあります。例えば最初ひと月分の利息が同額キャッシュバックされるキャンペーンなどがこれに該当します。尤もこちらは最初のひと月で完済出来なかった場合無利息期間タイプとは異なり、利息タイプによっては元本+利息分の利息が翌月発生する事になるので注意が必要です。

【関連リンク】
【お金を借りる】ためのランキング…キャッシングやカードローンといったお金を借りるためのサービス会社をランキングで紹介しています。

安全なキャッシングの目安

どれだけ急いでいたとしても利用したキャッシングが悪徳金融機関だったのでは問題が先送りになっただけで何の解決にもなりません。しかし急いでいる時ほど会社の善悪は判断が難しいもの、では安全な金融機関は、あるいは悪質な金融機関とはどのような会社なのでしょうか。


キャッシングの相場を知る事

あたり前の事ではありますが悪質な金融機関が私たちは悪徳業者です、と看板を出しているわけではないのでこれらを見分けるには少しコツがいります。例えば漠然とでもキャッシング業界の相場を知っておくというのは有効な手段です。キャッシング業界は競争の激しい業界である為何処もそれなりにギリギリの商品を出しています。その為明らかに他社と比べて優れている商品というのはとても出辛くなっています。それにも関わらず異様に低い金利や審査無しの商品、4社以上のおまとめにも対応した商品などを扱っている会社は明らかに注意が必要です。(参考:安全なおまとめローンの会社はこちら)


困った時は知名度や大手である事も指針に

ただ誰もがキャッシング業界の相場に明るいかと言われるとそういうわけではありません。また知らないからといって調べていては時間ばかりがかかってしまいます。そんな時はまずCM等で知名度が高い大手キャッシング会社を頼るとよいでしょう。口コミ一つで容易に経営困難となるこの業界において、それなりに大手で長続きしている会社というのは仮にお得ではなくても安全である確率は高いと言えます。

即日キャッシングの諸注意

キャッシングにはいくつかの条件さえ満たせば最短で申し込んだその日のうちに融資を受ける事ができる「即日キャッシング」と呼ばれるサービスがあります。しかし利用の際は以下の事に気をつけなくてはなりません。


申し込み方法が限定されている

即日キャッシング系のサービスは多くの場合、即日に対応している申し込み方法が決まっています。例えばパソコンや携帯を利用したインターネットからの申し込みは即日対応の申し込み方法としては一般的です。逆に必要書類の郵送などは「郵送」だけでそれなりの時間がかかってしまうので殆どが即日対応していません。またキャッシングカードは申し込み後に近くの無人契約機で発行するのが一般的ですが、カードが手元になくても申し込みさえ終わっていれば電話やメールによる融資依頼に対応した会社も多く存在します。


即日キャッシングの受付時間帯

またいくら即日対応の商品とはいえ各社の受付対応時間帯には注意が必要です。会社によって即日融資を受け付けられる期限は異なりますが多くの会社は凡そ14時までの注文で即日対応させる事が可能です。また会社によっては申し込み完了時刻で判断する所もあれば、審査完了や契約完了時の時間帯で期限内かどうかを判断する所などもある為、確実な即日融資が必要な場合なるべく時間には余裕を持って申し込むようにしましょう。

2013年12月25日

キャッシングサービスの違いを知ろう

キャッシングサービスを利用する人が増えているそうです。理由としてよくあげられているのが、即日審査や即日振込などのサービスの人気や消費者金融の多くが銀行の傘下に入ったことから、利用者が安心感を得たなどがあるそうです。


消費者金融と銀行キャッシングの違い

消費者金融と銀行キャッシングと呼ばれるものはサービスそのものがほとんど同じように見えますが、定められている法律などは異なるものです。消費者金融は貸金業法、銀行系カードローンは銀行法という法律です。また審査の面でも、消費者金融では貸金業を行っているその会社の審査に通過すればいいのですが、銀行系の場合は銀行と、その保証会社の審査に通過する必要があります。


年収で制限がある消費者金融

消費者金融のデメリットは、年収で借り入れの上限に制限があること、金利が銀行系と比較すると高いことが多いことと言われています。しかし、保証会社などの審査はないので銀行よりも審査に通過しやすいという意見が一般的にあり、銀行の審査が通らなかった人も、消費者金融では借りることができたというケースもあるそうです。銀行系でも即日審査や即日振込などは行っていますので、利息や審査のスピードなどでしっかりと比べて選ぶようにしましょう。

2015年9月29日

キャッシングに関してあなたが知っておくべきこと

キャッシングで手に入るのはもちろんお金です。お金を借り入れるその行為そのものをキャッシングと言いますから、お金を借り入れるというその行為についてもっと強い意識を向けておかなければなりません。
お金は生きていく上で必要最低限絶対に必要になるもの。そのためにお金を借りることを選択するのは何も悪いことではありません。お金を借り入れることに引け目を感じる人は多いでしょうが、お金を手に入れる手段としてキャッシングはとても効率の良い方法です。
お金を借り入れたとして、そのお金をきちんと返済できるのか。それを心配する人も多いでしょうが、金利や返済のサービスなどを確認した上でお金を借り入れればその後の展開はとてもスムーズなはず。


《キャッシングはすぐ終わる》

お金を借り入れるためには事前に申し込み、そして審査を終わらせてその後実際に借入れることになりますが、ここには当然時間がかかってきます。ここでかかる時間は業者や銀行によって全然変わります。
できるだけ早く終わらしたいと思っているでしょうが、銀行からの借り入れにはここで多くの時間がかかってくるのは言うまでもありません。
しかし消費者金融はここで時間がかからない場合が多いです。審査基準が優しく誰でもお金を借り入れることができることもあり、借り入れはすぐに済ますことができるでしょう。


《借り入れることがクセになってしまわないように》

お金が足りないしまた借りれば良いやというのはあまりにも短絡的すぎます。お金を借りるのはあくまで最後の手段とするべきで、できるだけ持っているお金を使って自分の目的を果たせるのが一番良いのはいうまでもありません。
お金がないし借りれば良いやという思考回路は捨てて、そんな借り入れグセは早く捨て去って、これからはもっと経済状況をもっと良いものにできるように努力するべきです。

2015年4月28日

キャッシングがあなたを救ってくれる

お金に困っている。
どうすれば良い? その手立てを求めてさまよっている人。
さまよっていると言うのは大げさかもしれませんが、お金を手に入れる手立てをもとめてネットの海を漂っている…なんて人は多いでしょう。
お金をすぐに手に入れる方法は意外と多く、どれを選んでお金を手にするのか、そのことによってあなたに訪れる未来は大きく変わります。
なんであなたはそれを選んでお金を手にしようと考えているのでしょうか。
その行動を選んだとしても絶対に後悔しないと言いきれますか?
一番確実に早くお金を手に入れる方法をここで提案したいと思います。
それはキャッシングによってお金を手に入れるというものです。


キャッシングで得たお金

キャッシングでお金を得ましょう。
例えばカードローンを利用すれば学生、主婦でも問題なくお金を借りることが可能です。
もしあなたがお金だけでなく時間にも困っている…という場合でも即日利用可能のキャッシングでお金を借入れれば問題なく問題をクリアーです。
当然お金を借りたらその借りたお金は返済しなくてはなりませんが、他の給金などを狙ってお金を手に入れようとするのより確実に早くお金を手にすることができます。
確実、その言葉には大きな安心感があります。

2014年8月28日

無人契約機でキャッシングの契約

無人契約機のキャッシングが大半になってきたように感じます。統計がないのでハッキリとしたことはいえません。ただ、道路沿いや駅周辺での無人契約機が増えているのをみると、利用者が増加していることは事実でしょう。なぜ、これほどまでに無人契約機の利用が増えてきたのかはカンタンで便利だからです。


<無人契約機のキャッシング、その利点>

無人契約機。その名前の通り、誰もいません。相手は機械です。例えば、契約時は本人を証明するようなものだけでだいじょうぶなところが多くあります。それが運転免許証であっても、機械なので、誰かに見られることはありません。もちろん、店舗の窓口で契約した際でも個人のプライバシーは守られます。それが金融機関の信用につながりますので、慎重に取り扱わなければ、その会社は潰れてしまうでしょう。それでも無人というのは安心感があります。これが無人契約機が普及した理由のひとつです。


<無人契約機のキャッシングは万能ではありません>

無人だからといって、便利だからといって、利用していると限度額いっぱいまですぐに達してしまうかもしれません。無人契約機のプランは審査基準が低い代わりに、借り入れの限度額もそれほど高額ではなく、それだけは気をつけてください。無人契約機はお金をいつでも出してくれる万能な機械ではありません。キャッシングなので、当然、借り入れに対する利子が発生します。計画的な利用は当然でしょう。

2014年8月11日

キャッシングの審査は消費者金融が通りやすいの?

キャッシングサービスは消費者金融が行っているサービスと昔は言われていましたが、今は銀行なども積極的に参加している業界で、審査に時間がかからないなどの特徴はそのまま、選択肢は非常に拡大されているという意見もあるそうです。


キャッシング審査に自信がない人は消費者金融?

会社が変わったことで、審査に自信のない人がどのような金融機関を使うのかなどの口コミ情報なども多くなってきたそうです。消費者金融では銀行より審査がやさしいという意見が多くなっている傾向にあるそうです。これは、利息が銀行のほうが安いということや、保証会社の有無などが総合的に関係していると考えられることが多いそうです。アルバイトや他にお金を借りているなどの場合は、消費者金融を選ぶという人も中には居ると言われるそうです。


銀行系はネットバンクの勢いがすごい

キャッシングを銀行で考えると、銀行系カードローンではネットバンクが非常に強いそうです。ATMの時間外手数料など、普段から使う口座としてのお得さも話題になることが多いようですが、キャッシング商品でも利息や条件などの面で、ネットバンクは非常に勢いがあると言われています。ネットバンクは通帳がないなど、大手銀行とは少し違いますが、1つ口座を持っていると非常に便利なのだそうです。

2014年5月30日

窮地をキャッシングで乗り切っています

個人の技術コンサルタント業を営んでいますが、仕事が少ない時や支払いが遅れる場合があり、そんな時は生活費に窮する事もあり銀行キャッシングのお世話になる事もしばしばです。現在の所返済計画に支障をきたすことも無いので、殆ど完済できる状態であり重複キャッシングは皆無です。たまには家族とゆうたりした旅行などの計画も組み入れ、資金不足が生じれば銀行に借り入れをお願いする事もありますが、特に収入が無い訳ではないので銀行側も快くお金を提供してくれます。もちろん不要不急の借り入れは絶対しないよう常に、自制心を働かせて無理な借り入れはしないように心がけています。


<借りたら返す>

お金は借りたら返す、この単純な行為が確実に履行できればキャッシングは大変利用価値が高く、窮地に陥った時にはこの上ない頼りがいのある金融システムです。お金を借りた時は確実に完済し続ければ、利息負担も少なく利用する金融機関の個人的な信用も高くなり、何かと便宜を図ってくれます。


<銀行を味方につける>

長い人生には窮地に陥る事もあるのが常、そんな時の準備に何時でも銀行が味方になってくれるような状態にしておけば心丈夫です。預金などでおなじみの銀行を作り、資金不足の時はキャッシングの利用で利息負担を少なくする返済を心がけ、信用を得ておくと窮地に陥った時に何かとアドバイスを受けたり便宜を図ってくれます。

2014年4月11日

キャッシング時の電話連絡について

キャッシングを申し込んだ場合、申込書の記入欄には名前や住所、連絡先、勤務先を記載する必要があります。そして、勤務先には本人確認のために必ず電話があるということを覚えておきましょう。しかし、たとえ貸金業者から勤務先に電話があったとしても、貸金業者だとわかるような電話のかけかたはしてきません。電話をとった人には個人名で連絡をしてきます。


<どのような時に連絡がくるか>

その他で、勤務先に貸金業者から連絡がくることは、ほぼないといえます。それではどのような時に連絡があるかというと、まずはキャッシングを申し込みをした時の在籍確認の電話と、返済が滞って、何日も連絡が取れない場合などです。ですから、返済は返済日までに必ずするか、遅れそうな時は事前に必ず連絡をしていつなら返済できるかや、返済金額の相談をするのがいいでしょう。


<返済が遅れる時は連絡を>

知らないふりをして、返済日を過ぎても返済せず、携帯電話に連絡があっても出ないなどの場合は、勤務先に連絡がある場合もあるということを覚えておく必要があります。返済が遅れると遅延損害金が発生して元金が減らないばかりか、返済期間が伸びてしまいます。キャッシングの利息は高いですし、遅延損害金も高額になります。また、あまりにも返済期間が遅れると信用情報機関に登録されることもありますので、期日までに返済することは忘れないようにしましょう。

2014年3月19日

キャッシングは比較をしてから決めましょう

キャッシングを初めて利用する時は、まず色々調べてみることから始めるのが良いでしょう。
最近では、人気ランキングなどもありますからそちらを参考にして選ぶことをおすすめします。
ランキングはそのサイトによって異なってくるので、色々覗いてみて大体こんな感じと平均を出すのが良いですね。
ランキングで上位に来ているものは有名なところだと思いますので、きっと安心して利用することが出来ますよ。


《キャッシングは正しく利用しましょう》

キャッシングはとても便利なものですが、その反面使い方を誤ってしまいますと大変なことになってしまいますので気を付けるようにしましょうね。
最近は、即日融資をしてくれるところが増えてきてますます便利になっていますが、調子に乗って利用しすぎてしまうと返済額が多額になってしまって返済不可能になってしまう事態に陥りかねないので、充分注意して下さい。
本当にお金に困ってしまった時だけ、もしくは自分がきちんと返済できる金額をキャッシングするようにしましょう。


《審査は厳しいですか?》

キャッシングの審査はそこまで厳しくなく、普通だと思いますよ。
年齢とか住所、勤務先や年収について確認をされるだけですので、何も問題が無い人は無事審査に通ることが出来ます。
ただ、収入がバラバラとかすでに他から借入をたくさんしている人は、審査に通りにくいのでご注意を。
借入のある人は、さきにそちらの返済を片付けてからキャッシングを利用するようにしましょうね。

2014年2月4日

初めてのキャッシングについて

今ではキャッシングといういざという時にとても便利で頼もしいものがありますが、初めて利用される方は詳しく分かりませんし不安なこともいくつかあるかと思います。
初めてキャッシングを利用される方は、まず借金をするのだという事を頭に入れてから利用するようにしていただきたいですね。
余裕をもって計画的に利用する方がよろしいかと思いますので、むやみに利用しないようして下さいね!


《キャッシングの際には審査が必要!》

キャッシングを利用する上で必要になってくるのが審査なのですが、その審査ではどのようなことを確認されるのか気になりますよね・・・それは氏名や住所・勤務先や年収などになります。
他にも他社から借入をしていないか返済はきちんとしているのかなどについても確認されますので、他社から複数借入をしている方がいましたら審査前にもう一度確認をした方がよろしいかと思います。


《利用する際には金利を比較してみましょう!》

キャッシングを利用する際にはまず、金利について比較をするのが良いかと思います。
これは当然ですが借りた金額だけを返済するのではなくて、金利によって利息分も支払うので金利は低いところの方が負担にならなくて良いかと思います。

2013年12月26日

身内に内緒でキャッシング

キャッシングの安全性は何も悪質な利息を求められない事や強引な催促を受けない事だけではありません。例えば家族や会社の人、周囲の人間にばれずにキャッシングがしたい時、個人情報は厳守されるのか不安ですよね。


周囲に内緒でキャッシング

割と最近の事ではありますが周りの人に内緒で利用できるキャッシング商品というのは少しずつですが需要と共に増えてきています。例えば申し込みから明細まで全てインターネット上でやりとりがなされ、カードや明細をはじめとした一切の郵便物が自宅に届かないキャッシングや在籍確認の際に会社名ではなく個人名で電話をかけてくるキャッシングなどがあります。また一声周囲には内緒にしたいという旨を予め伝えておく事で会社側も細心の注意を払ってくれる事でしょう。


真っ当に返済できてこその契約

ただ例えどのような秘密を守る会社であっても、あなたの返済が滞った場合話は別です。お金が回収できなくては向こうも困るのでそのような場合はやむを得ず催促の電話が自宅にかかってくることもあります。尤も現在は故意に連帯保証人以外の家族などに支払いを求めたり催促を行ったりする行為は法律で禁止されています。ただそれでも申し込み内容によってはリークを避けられないので、互いが嫌な思いをしないで済む為にも計画的な返済を心がけましょう。

キャッシングを数社同時に申し込む方法

早急にお金が必要な時キャッシングを一社受けてはその合否を待ち、落ちたらまた別の会社を申し込む、なんて事を続けていたのでは時間ばかりかかってしまいます。その為本当に急ぎの時は下手な鉄砲も数を打てば当たる、というわけではないですが数社同時に審査を進めてもらうのが効果的です。ただしこの方法には少しコツがいり、それを無視してしまうと逆に受かっていた審査も落ちてしまう事になる為注意が必要です。


キャッシングを数社申し込む方法

キャッシングを数社申し込む時の基本は「まず一社申し込んで審査結果を待つ、落ちたら次は三社同時」です。大前提として数社同時申し込みはあまりいい顔をされない為、申し込みが一社で受かるものならそれに越した事はありません。ただその一社に落ちてしまった場合余程その会社の審査が厳しい場合を除き他社でも同様の結果になる可能性が出てくる為その場合数社同時に申し込む必要性が出てきます。しかし4件以上申し込みを同時に行なうと「この人は何らかの事情で早急にお金が必要な人だ」と判断され返済能力が疑われてしまいます。これらの事から「まずは一社、駄目なら三社」という手順を踏む事になります。


3社が同時でなくてはならない理由

また3社への申し込みは可能な限り同じ日がいいと言われています。何故ならあなたがキャッシングの審査に申し込んで落ちたという事実は信用機関に記録として残ります。そしてその記録を新たに申し込んだキャッシング会社は必ず確認します。記録を調べてみて最近審査に何社も落ち続けた記録があったのではまずまともな審査がしてもらえなくなります。しかし3社同日の申し込みならそれぞれの審査結果が明らかになる前の審査になる為落ちた記録が最小限で済みます。